勝負!「」の軸馬<4月7日>


春の嵐に吹かれて、最後の桜の花ビラもはぎとられていく。
今週は桜花賞。土曜日の阪神の芝は稍重。明日に向かっては回復していく阪神外回りは、やはりディープの馬場になりそうな気がしてならない。
桜花賞を前、同じ条件で行われる今日の阪神牝馬Sは大いに注目したい。





阪神11R・阪神牝馬S
◎ジュールポレール(1番)

ディープ産駒はどれも魅力ありだが、中でも昨年のヴィクトリアマイル3着のこの馬から。休み明けも走る。



■今年の勝負も宣教師バーディにお任せあれ!!
レジまぐ【ウマのきもち】はこちら!







ブログランキング登録中「
ありがた~い馬
のご加護がありますように。
ワン・クリック参拝願う

シニア競馬ファン ブログランキングへ

もひとつオマケにエンヤコラ!
 

競馬予想のレジまぐ