『勝負!「」の軸馬<8月28日>』


大激戦のWASJ。初日はJRA勢が大奮闘で海外組に大きな差を付けた。既にレジェンドの風格すら身に纏った武豊Jは海外Jとの絡みでも明らかに格上の雰囲気を醸し出しているし、地元イタリアの被災者にエールを送るかのような熱いM.デムーロJの激走が目についた。この二人は今日も高いモチベーションで臨んでくるだろう。馬柱を見る限り今日もどうやらJRA勢の流れが続きそうだ。
海外組で緊急参戦、第1戦で断然人気になった岩田Jが、何とか勝利を飾ってくれたのは嬉しかった。絶不調に見舞われていただけに、これが立ち直りのきっかけになることを願いたい。



札幌12R・WASJ第4戦
◎クインズミラーグロ(5番)


誰が騎乗したとしても本線のつもりで考えていたが、先の岩田JからルメールJへの乗り替わりでほぼ完ぺきになった。降級した休み明けの前走は位置取りの問題で3着に甘んじたが、もう少し前で乗れていれば楽に突き抜けた内容でありこのクラスでは力が一枚違うことを印象付けた。ルメールJならば間違いなく一歩前で競馬をしてくれるだろうし、休み前の重賞やオープンの走りもスタートで不利を受けることが多かったこの馬に久々に普通の競馬をさせてくれるに相違ない。
勝機だ。

■昨日も新潟10Rを◎ハッシュ(2着)でズバリ!
千直戦6戦5勝のスペシャリスト宣教バーディ

が今日千直に挑みます! 



ブログランキング登録中「ありがた~い馬」のご加護がありますように。
ワン・クリック参拝願う

競馬コラム ブログランキングへ


もひとつオマケにエンヤコラ!
 

競馬予想のレジまぐ