阪神7Rの◎スティルインシアトルが、ゴール寸前で外から差しこまれ、「私」の軸馬のチャレンジは残念ながらクビ差届かず「4勝」で今年の幕を閉じた。

「競馬」は結果が重要である。言い訳も何も利かないことはわかりつつ、ゴール前、モニターに向かって「ユタカノコセ~」叫ぶ導師と「私」の姿もまた「競馬」の真実の姿である。ゴール前でこの声を出すために、私たちは死に物狂いで予想をするのだ。

そして、失敗したらまた次に頑張れば良いのも競馬である。

花丸和尚の名言。
「失敗に何を落ち込む必要があろうか。競馬はまだ来週あるのじゃ。」

そうだ。

諦めない限りチャンスはまた巡ってくる。日はまた昇るのだ。

今日もまだ、チャンスはそこここに残っている。

諦めていない貴殿に送る番外編。

阪神12R・ファイナルステークス
◎グレイスフルリープ

7Rで悔しい思いをした武豊Jが今年最後のレースを締める。相手は〇オールブラックス、やはりラグビーネタは外せまい。▲ポメグラネイトと注サクラエール、△メイショウオセアンを抑えれば万全だ。

馬連 8-11.6.9.2
3連単軸1頭流し 8-11.6.9.2


『リバース競馬NEO』は超お得な新春特別プランを実施します!
サービス内容は12月28日にメルマガにて配信しますので、ご興味のある方は今すぐご登録を!!

「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)


※購読は完全無料です
※配信は原則として中央競馬開催日の午前中。(その他不定期の配信あり)



ブログランキング登録中
ありがた~い馬
」のご加護がありますように。
ワン・クリック参拝願う