ジャパンカップ・デイが終わった。
大勝をしたら行かないと決めている、府中本町のいつも焼き鳥屋に今日も足を運ぶ。
それも今年はもう最後のことだ。

絶対の自信を持って万風老師が◎に指名したラブリーデイは、
その騎手川田Jもまた自信を持って直線を追い出したに相違あるまい。
素晴らしい反応で直線半ばには完全に抜け出していた。

府中の直線は本当に長い。そしてだんだら坂がある。
だが、それは単に距離が長いとか坂があるということではないのかも知れない。
今年のジャパンカップの賞金は3億円に上った。
昭和の世を席巻したあの「3億円事件」の3億円が、
1Rの賞金として掲げられているのだ。
それは直線も長くなろうというものである。

しかし、金だけのことでもない。
JC馬という名誉とか、名声とか、そういうこともあるだろう。

でも、やっぱりそれだけでもない。
本当に一番長いのは、
きっとここに辿りつくまでの日々であったのではないだろうか。
その集大成がここ府中の直線なのである。

ラブリーデイが止まったのは、距離の壁か?
ショウナンパンドラが突き抜けたのは、牝馬故の2kgの恵量か?
ラストインパクトの激走は、世界のムーアの腕によるものか?

それもあろう。
だがきっと、そこにある必然性とはそれだけのことではあるまい。

戦いすんで、日が暮れて。
店のオヤジさんやおかみさんに、
「よいお年を」と言って別れる。

大勝をしたら来ない店だが、
きっと来年もまた殆どをここで過ごすのだろう。

でもいいか。

来年もまた、
府中の直線で繰り広げられるであろう、
沢山の想いを乗せた競走馬たちの熱い走りに、
貴殿と一緒に胸を熱くすることが出来るのならば、
それこそが我らが生きている紛れなき「証」であるのだから。

11/29【リバース競馬NEO
東京11R・ジャパンカップ万風老師

1着 ▲ショウナンパンドラ
2着 △ラストインパクト
3着 ◎ラブリーデイ

3連複 1-6-15 6,350円的中



導師ありがた〜い馬!
無料で読める導師たちの今日の軸馬にご期待あれ
『リバース競馬NEO』にご興味のあるかたもまずはメルマガ登録から。

「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

※購読は完全無料です
※配信は原則として中央競馬開催日の午前中。(その他不定期の配信あり)



ブログランキング登録中
ありがた~い馬
」のご加護がありますように。
ワン・クリック参拝願う