先週の関屋記念◎レッドアリオンで見事に仕留めた万風老師。
まずはブログ記事の結論を回顧しよう。

<関屋記念回顧>

・勝ち馬は7、8枠に入った4番人気以内の馬を狙え。単勝5倍未満ならば尚良し。
⇒勝ち馬◎レッドアリオンは、8枠、2番人気、単勝4.7倍でパーフェクトに合致

・連複範囲には6~8枠単勝10倍未満の馬に絞れ。
⇒2着マジェスティハーツは、4枠、単勝11.7倍で不適

・3連系では2,5,7,8枠の10番人気以降の馬に流せ。
⇒3着ヤングマンパワーは、7枠、9番人気と僅かに半分不適も頭数が12頭立ての為、「8番人気以降を抑えよ」とメルマガで指示しており、ほぼ的中


かなり本質に近い分析を提示してくれているのではないだろうか。
では今週も札幌記念の枠順確定前の分析をお知らせしよう。

<枠>
①勝ち馬の出た枠は10年間で全ての枠が埋まっており、4枠と6枠が2回ずつと実に美しいシンメトリーを形成。
②2着は4枠が5回と突出し、1枠と8枠がゼロでその他が1回ずつとこれまた美しいシンメトリー。4枠は10年間で8回馬券内に登場(ダブリ1回)。
③3着には1、7、8枠がゼロ、中央よりにギュッと詰まっている。
④枠のゾロ目が馬券圏内に入ること5回、連続する番号が馬券になること7回。

<人気>
⑤1番人気は過去5年で4連対<2-2-0-1>(80%)10年遡及しても70%。
⑥2番人気も過去5年間で4度馬券圏内<2-0-2-1>(80%)但し10年遡ると50%にダウン。
⑦3、6番人気が未連対、5番人気は過去10年で4連対と1番人気に次ぐ。
⑧5、7、8番人気は過去8年間で8回(ダブリ1度あり)登場。

上記をまとめ、以下のような結論を導き出した。
・勝ち馬は3、5、7枠(5枠がベスト)に入った1~2番人気馬。。両方入った場合は1番人気を優先。
・連複の軸は1番人気馬。
・3連馬券には2~6枠(2枠、5枠を重視)に入った2、5、7、8番人気馬。


万風老師は今週も無料メルマガで札幌記念の軸馬予想を発表してくれる予定だ。
気になる情報ゲットは無料メルマガ登録でOK

「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

確実に情報をゲットする為に、ご希望の方は是非お早目のご登録を。
今週も週末の枠順発表が楽しみだ!!


さあ、過去最高の一年にしよう!!

導師ありがた〜い馬!
無料で読める導師たちの今日の軸馬にご期待あれ
『リバース競馬NEO』にご興味のあるかたもまずはメルマガ登録から。

「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

※購読は完全無料です
※配信は原則として中央競馬開催日の午前中(その他不定期の配信が週に2~3度あります)
999@keiba999.moboからのメール受信が出来るように設定してください


ブログランキング登録中
ありがた~い馬
」のご加護がありますように。
ワン・クリック参拝願う