『「」の軸馬<5月31日>』

競馬の祭典、ダービーの一日がはじまる。
予報に反して太陽の降り注ぐ東京競馬場には、既にいつのもG1のメインレース時の観衆が集まっている。
汗ばむ気温、人いきれ、そして日本の最高峰にあるレースだけが持つ緊張感に、東京競馬場全体がアナザーワールドになっている。

だからこそ。勝負はクールに決める。

いつだって勝利の女神は、一番闘志を燃やしながらも一番冷静でいる者のところにほほえむものだから。
さあ、目一杯楽しもうじゃないか!!



京都9R・東大路ステークス
◎セイスコーピオン(6番)

東京競馬場はアナザーワールド。ならばと京都に活路を求める向きも多かろうと、今日の軸馬は京都から選択する。

ここは藤岡佑Jのメイショウソラーレと悩んだが、前走でこのレースの一番人気馬ショウナンアポロンを現実に差し切っている藤岡康J◎セイスコーピオンの方を選択した。
京都ダートでこその馬、調教もキッチリ終い12.2で来ており、前走の勢いそのままの出撃が叶った。もう一度ショウナンアポロンを差し切った時に前に何かがいるかどうかが勝負だろう。現在5番人気(9:50)。5番人気の時の実績は<0-4-0-1>と連対率80%。その何かを見出すのがこのレースの肝になるのかも知れない。



さあ、過去最高の一年にしよう!!


導師
たちのありがた〜い馬!
無料で読める導師たちの今日の軸馬にご期待あれ
『リバース競馬NEO』にご興味のあるかたもまずはメルマガ登録から。

「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

※購読は完全無料です
※配信は原則として中央競馬開催日の午前中。(その他不定期の配信あり)



ブログランキング登録中
ありがた~い馬
」のご加護がありますように。
ワン・クリック参拝願う