競馬終着駅


2014年05月

ダービーの夢舞台を前に・・・興奮で通訳不能!?なバーディの話

ダービー夢舞台を前に・・・

興奮で通訳不能!?なバーディの話」

derby

確定したダービーの馬柱を手に、宣教師バーディに会いに行く。

先週の府中の居酒屋の時と同じ出で立ちのバーディは、大層興奮した様子で
C.ウィリアムズ騎手から受け取ったというメッセージを披露してくれた。

ウィリアムズ騎手ダービーハギノハイブリッドに騎乗する。

昨年キズナが勝った京都新聞杯勝ち馬である!


オ〜!ビッグニュースビッグニュース!!

アノネぇ〜ウィリアムズ・・・アイトーキングぅ〜シタヨぉ〜。

グレ〜ぇ〜ト!ワンダ〜フル〜〜ぅ!!

ハイブリッドぉ〜!

ザ・ホンギぃレ〜ス!


はぁ!?・・・なにぃ?


言わんとすることが分からず、落ち着いてください!となだめるのだが
「グレート!」「ハイブリッド!」を連呼するばかりで要領を得ない。


どうやら、ハギノハイブリッドから重要な情報を得たということなのだろう。


ハギノハイブリッドですかと聞くと、そうではないと首を振る


「ザ・ホンギぃレ〜ス!」


という謎の言葉が指すバーディをこれ程までに

興奮させた激走馬!情報馬!とは??


こちらも無料メルマガ発行までには、何とか解明して報告するつもりだ!

今週の登録締め切りも土曜の深夜まで!!


登録もれが無いように・・・注意してくれ!!!

導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬!!!」が読める無料メルマガの登録はこちら
「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

日本ダービーが<特別>であるが故に・・・後編

日本ダービー特別≫であるが故に・・・後編』

日本ダービーが<特別>であるが故に・・・前編より続く)

『もうひとつ・・・
ダービー勝ち馬には共通する資質があるのじゃ!』
花丸和尚が言った。
かつてはそれを「運のいい馬が勝つ!」という表現をされていた事があるが
和尚の言う資質は少し違うような気がする。

『ダービーを勝つには・・・

世の中を照らす「光」が必要なんじゃよ!!』

つまり、スター性ということか・・・!?

ダービー馬を凌ぐ実力を持ちながら

2着に敗れた馬たちを並べてみれば・・・

良く分かるじゃろうて・・・・・』


確かに直近の天皇賞・春で連覇を飾ったフェノーメノウインバリアシオン
強いのは間違いないが、どこか地味な印象がぬぐえない。

ディープインパクトオルフェーヴル、そしてウォッカ

ファンを呼ぶスター性がダービー馬には求められるのだと言う。


花丸和尚の口から「イスラボニータだ!」
という言葉がついに出なかった事に、煮え切らない思いを抱きながら帰途につく。


今年のダービースター性のある馬とはどれを指すのだろうか?

地味な実力馬とは・・・

どの馬のことなのだろうか?


考えれば考えるほどに分からなくなる。


もしかしたら、和尚「光」と言った時点でイスラボニータに!?
マークを付けているのではないか?・・・・・


そう考えて、宣教師バーディのことを思い出す。
あの陽気な外国人はダービーにどんな結論を出すのだろうか?

そして・・・老師は今頃どうしているのだろう?

それぞれどこで何をしているのか想像はつかないものの
ダービーに向けてアレコレと考え、歩き回り・・・
そして各々の結論を出す為に必死になっていることだけは間違いないだろう。


そうだ!ダービーは特別なのだ!!



その全ての答えが出る6月1日に向けて


競馬を愛する全ての者たちにとって


一年で一番悩み考える・・・


そして!


一番幸せな時間が過ぎていく・・・・・

(了)


導師
たちのダービー最終結論無料メルマガで配信する予定だ。

和尚「光」ある馬

老師「風」の行方

バーディ「馬の声」

ダービー前に確認しておきたい貴方は
是非登録漏れのないようにしておいてくれ!!

導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬!!!」が読める無料メルマガの登録はこちら
「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

日本ダービーが<特別>であるが故に・・・前編

日本ダービー特別≫であるが故に・・・前編』


花丸和尚ダービーの話をしようと寺に向かう途中で、
急な雨に降られてズブ濡れになってしまった。

心配そうに寺で待っていてくれたミキさんが、甲斐甲斐しく
タオルで身体を拭いてくれた。

とても近くに感じたミキさんは・・・ほのかに甘くて優しい匂いがした。

急な雨も悪くない・・・な。



『鼻の下を伸ばしとる場合じゃなかろう!!』

和尚の声!に我に返る。

『それで老師とは、その後会えたのか?』

オークスデーの8Rの後、見えなくなってしまった万風老師とは・・・
その後はまだ会えていない。


私には、老師に確めたいことがあった。
オークス2007年ローブデコルテに当たると言われていたヌーヴォレコルトが勝った。

ならば・・・ダービーまで続くとは、2007年の風で正解なのか?

それとも、まだ違う何かがあるのか?

これを確かめることはダービーまで私の使命である!


『まぁ〜老師の言わんとするところは、大体の検討は着くがの。

ワシはオークスには参加出来んで終わってしもうたからのぉ〜

ダービーは、そんなの話にうつつを抜かしとるわけにはいかんのじゃ!』


オークスではサングレアルの馬券を買うと言っていた和尚だが
14kg減の馬体重、パドックを見て買うのを諦めた。

オマケに・・・

老師に乗ってヌーヴォレコルト単勝を買おうとしたミキさん一喝!!

などなど・・・

どうも、チグハグになっていたオークスデー和尚だっただけに
ダービーでの意気込みは並大抵ではない様子。

ただし、今度はミキさんの同行はないだろう・・・

少し残念だ・・・なぁ・・・




花丸和尚ダービーの狙いは聞かなくても分かっている。

文句なしに『イスラボニータ』だろう。

これは昨年東スポ杯を勝った時にピン!ときたらしい。
また、共同通信杯勝ちで確信!!に至ったと、その時点で聞いている。

そして前走の皐月賞勝ち。
ダービー1番人気をほぼ手中にして和尚自信は確固たるものになっているはずだ!


『お前さん、ダービーの1番人気馬が、どの位勝っていると思う?』

ほ〜ら来た!!早速この質問だ。これについては知識があった。
過去10年で「6-0-1-3」の勝率6割、2番人気が2勝、3番人気が1勝と
1〜3番人気で全体の9割の勝ち星を挙げている。
その前に遡っても1番人気の威光は衰えない!
どちらかと言えば人気サイドのレースと言えるレースだ。


『よう勉強しとるじゃないか。その通りじゃ!

つまり、本命党が自信を持って勝負出来るG1のひとつということじゃな。

競馬に集う者達の最高に盛り上がる祭典じゃ!

全陣営が全力で馬を仕上げ、細心の注意を払って自慢の馬を送り出してくる

馬場を作る方も真剣じゃろうよ。

超一流のプロの仕事のぶつかり合いじゃ!

訳の分からない結末にはならんということじゃな・・・・・』


日本ダービーが<特別>であるが故に・・・後編へ続く)


導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬!!!」が読める無料メルマガの登録はこちら
「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)
Twitter プロフィール
ブログ『競馬終着駅』」のオフィシャル・ツイッターです。ブログの更新情報をはじめ、ツイッターならではの息遣いの聞こえるようなリアルタイム情報を呟きます!どうぞ宜しくお願いします!#競馬 #keiba #競馬予想 #勝ち馬予想 #
競馬終着駅QRコード
QRコード
競馬予想のレジまぐ