競馬終着駅


安田記念!ついに!お出まし〜したアラフィフ世代の重鎮に・・・花丸和尚は?

安田記念!ついに!お出まし〜した
アラフィフ世代の重鎮に・・・花丸和尚は?」


ジャスタウェイの騎手が決まった。柴田善臣騎手

言わずと知れた前騎手会長47歳だ!

騎手が決まらなければ予想なんて始まらないと話していた花丸和尚

この乗り替わりをどう思ったのだろうか?

「そりゃお前さん、今福永善臣のどちらが乗れるジョッキーかなんてことは
昨日今日、競馬をはじめた奴でも知っておろう!」

昨年の最多勝騎手である福永騎手と、100勝以上となると

もう8年前に遡らなければならない柴田善臣騎手

通算の勝ち鞍はまだ柴田騎手がリードしているものの、逆転は時間の問題であろう。

ならば・・・ジャスタウェイ割引きが必要ということか??


「だからと言って、結果がどうなるかは別問題じゃ。

福永今年3回目の騎乗停止というのはあまりにも酷すぎるじゃろう。

先週の騎乗を世界一の馬安田記念でやらかされた日にゃ〜目も当てられん!

善臣がプラスとは思わんが、福永がいきなりマイナスを連れてくる可能性だけは

消えたのじゃ。それは悪い話ばかりでもあるまい・・・」


思えば先週のダービージョッキー横山典弘騎手46歳

初めてのダービー制覇に挑み2着に敗れた蛯名正義騎手45歳である。

アラフィフ世代!が・・・今熱い!!

正に花丸和尚自身もまた、このアラフィフに属する熱い男だ。

「悪い話ではない!」の裏にはジャスタウェイ善臣で良かろう!」

という言葉が見え隠れする。


東京競馬場の春のG15連戦もこれが最後の安田記念

NHKマイルCミッキーアイル単勝!そしてダービーイスラボニータ複勝!

花丸和尚の「宴」を呼ぶ渾身のG1予想の結論は・・・

日曜朝発行の無料メルマガでお伝えしよう。

無料メルマガ導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬」
の登録はこちらへ
「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

安田記念もやる気マンマンらしいあの娘の名は?

安田記念やる気マンマンらしいあの娘の名は?』


宣教師バーディが、ホエールキャプチャ親交(??)があることは前に話した通りだが

先日もらった電話で聞いた『ジャスタウェイがデンジャラス!!』な理由を聞こうと

最近彼のお気に入りのBARを覗いてみた。


あいにく彼の姿は見えなかったが「もう現れる頃よ!」ママに言われて、しばらく待つことにした。

バーディのこの店のお目当てと言えば、このママであることは一目瞭然なのだが

本人はそれを認めようとしない。

陽気な〜♪カリビアン風♪でありながら、人一倍シャイな男であった。


程なく・・・バーディが扉の鐘を鳴らして入って来た。

私に気付くと、首を横に振って大きく手を広げ

『アナタとケェーバのハナシ〜シニキタンジャァ〜ナイヨォ〜』と言いながら

それでも早速ホエールキャプチャクラレントを基準にしてジャスタウェイに勝てる!!

と豪語していた話をしてくれた。


ジャスタウェイが変わったのは昨年秋からなので、それ以前の比較に

意味があるのかどうか分からない?が、この牝馬はホントに良く吠える(ホエール)なと思う。

他にも『ウィリアムスのワールドエースモォ〜スペシャルネ!』

と外人騎手情報もあったが、ママが席についてくれた以降は

馬が走るのかバーディが走るのか分からないような話で盛り上がり

安田記念の結論は持ち越しということになった。

とりあえずもう一頭バーディ情報ポジティブだった馬を紹介しておこう!

ランキングクリックで確認してくれ!!
(ダノンシャーク 3着なら ⇒惜しくも4着!!)

無料メルマガ導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬」

次週の超豪華な出走馬が揃う安田記念の話も大いに楽しみにしてくれ!

超豪華メンバーの集う安田記念!花丸和尚が怒った騎手!?の話~後編

「超豪華メンバーの集う安田記念!花丸和尚怒った騎手!?の話~後編」

超豪華メンバーの集う安田記念!花丸和尚が怒った騎手!?の話~前編より続く)

一番の問題は、福永騎手の乗り替わりだという。

馬7人3というが、G1の様に全ての馬に実績があって仕上げも万全なレースなら

人の割合、特に騎手の割合は更に大きくなると言っても過言ではあるまい。

それがじゃ、ダービー当日に騎乗停止!になるような騎乗をすること自体が

福永がどうしても一流ジョッキーになれないはっきりした理由だとワシは思うとうる。

レッドリヴェールも浮かばれんなぁ・・・

翌週には世界一の馬に乗ることになっとるんじゃろう?

これでジャスタウェイが負けようものなら

福永の責任は相当に重いと言わざるを得んじゃろうな!!」

後半は和尚の声にかなりの怒気がこもった。
それほどジャスタウェイに、そして福永騎手に期待していた証だろう。

「乗り役がきまっておらんのだから、とても予想する段にない・・・
というのが今の結論じゃな。乗り役が決まってからまた話そう」

そう言って、和尚は再び宴の人になった。


騎手という仕事は、常にその目の前のレースの騎乗馬を勝たせるために
全力を尽くす仕事であると思う。それがその馬を管理し、調教し、そしてその馬に
なけなしの金を賭ける競馬ファンに対する礼儀であり、使命だと思う。

しかし、その一方、騎手はただそのひとつのレースにだけ出る訳ではない。
多ければ1日には10レース以上、今週も来週も同じように期待をかけてくれる
関係者がいて、ファンがいる。

「まったく、大変な仕事だな!」と呟きながら・・・
「いくらでも代わりはいるんだぞ!!」と怒鳴られた上司の顔を思い出す。
雲泥の差とはこの事かと、苦笑いしつつ
今、私に課せられている使命を思い出す。

そうだ、緊急連絡をしてくれたバーディの所に行こう。
そして、ダービーの馬単を1点で言い当てていた万風老師にも会いに行こう。

私が聞いてくる話を待っている・・・

そう、貴方の為に・・・

他の誰にも出来ない、私だけが出来る使命を果たしに行こう!

(了)


導師たちのとっても!とって~も!!ありがた~い馬」

次週の超豪華な出走馬が揃う安田記念の話も大いに楽しみにしてくれ!
Twitter プロフィール
ブログ『競馬終着駅』」のオフィシャル・ツイッターです。ブログの更新情報をはじめ、ツイッターならではの息遣いの聞こえるようなリアルタイム情報を呟きます!どうぞ宜しくお願いします!#競馬 #keiba #競馬予想 #勝ち馬予想 #
競馬終着駅QRコード
QRコード
競馬予想のレジまぐ