競馬終着駅


【オークス閑話】花丸和尚のオークスの話

花丸和尚オークスの話」


万風老師の話に戸惑いを感じながらまとも!?な話を聞きたくて
知らぬ間に花丸和尚の寺に足が向いていた。

和尚老師から聞いた話をすると

「1頭が別の競馬をする、ってところは同意見じゃな〜」と、うなずきながら
「まぁ〜とは言え、勝つのは8割方ハープスターじゃろうて・・・」

と、既に本命党らしい結論を出していた。


ハープスターでまた大宴会ですね!」と言うと

「それはないな!!」と即座に否定した。

老師の言う、を信じるわけじゃないが
今の府中には、お約束通りに決着する匂いがしないぞよ!」

の話の次は匂いである・・・

こんな導師たちに付き合う私も・・・楽じゃない・・・

結局、和尚オークスで大きな勝負は打たないと決めているそうだ。
つまり8割方の勝算で、1倍台前半の配当では勝負するに不足ということだろう。
2倍以上つけば考えるのかも知れないが、桜花賞でも1.2倍、まずそうはなるまい。

残りの2割が、面白いのかも知れんな!
まあ〜ワシの出る幕じゃないがな〜フォッフォッフォ〜」

そう楽しそうに笑った口元に、何か狙っている馬がいるような・・・
そんな気がしたのは、単なる気のせいなのかも知れない。

でも・・・

週末にもう一度聞いてみなければ!!
(う〜ん・・・気になる・・・)

  
首尾よく和尚オークス狙い馬を聞けた時には無料メルマガにてご報告しよう。
何やら登録殺到中とのこと。早目の登録をお薦めしておく。

無料メルマガの登録はこちら
「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

【オークス予想】オークスに吹く風を・・・後編

オークスに吹くを・・・後編


【オークス・予想】オークスに吹く風を・・・中編より続く)

今年のオークスは恐らく限りなく1.0倍に近い
1.1倍の単勝が濃厚なハープスターがいる。

「それは、もっともっと大きなの流れじゃろう・・・

そのは間違いなくダービーまで続いておる!」

老師の言うはそれとは違う・・・別の流れだと言う。

仮に、その流れが来週もあるというのならば、10レースまでにハープスター
の入った馬番が残っていることが、真偽判断のひとつの条件になるのだろうか?

「お主、それは違うぞよ!!

ハープはこのレースには出ておらんのだ!!」

老師の話はローブデコルテが勝った2007年に飛んだ。
老師の分かったような〜分からないような〜話を、整理するとこういうことになる。


ハープスターダイワスカーレット

レッドリヴェールウォッカ



ダイワスカーレットは直前の熱発でオークスには出走していない。
よって、ハープスターも出走しないというのだ!
それは勘弁して欲しいし、今のところその気配はない。
しかし出走したとしても、確かにこの馬は他の馬とは関係のない競馬をするだろう。

どちらにせよ出走していないのと同じだということを老師は言っているらしい。

「あまり言い過ぎても面白くなかろうが、もう少しヒントをやろう。
その年のオークス2着馬を知っておるか?
それが分かるなら実はもう答えは出ているとも言える。

そうじゃ!馬番も含めてじゃ!

まぁ〜あんまり驚かせるのも趣味ではない。
枠順が発表されてそれが確認出来たら教えてやらんでもないがなぁ〜
まぁ〜それまではが吹くという意味でも
ゆ〜っくりと考えて、楽しみに待っておるが良いぞ!」

老師ヒントは分かったろうか?

分からなかった貴方はランキングクリックにてご確認あれ。



枠順発表後の老師の予想公開

無料メルマガで発表してもらえるらしい。

老師の言う「風」の結論が気になる貴方は

是非無料メルマガ登録をして、老師からの連絡を待ってくれ!!


無料メルマガ登録はこちらへ
「競馬終着駅」オフィシャルメルマガに登録(無料)

【オークス予想】オークスに吹く風を・・・中編

オークスに吹くを・・・中編


【オークス・予想】オークスに吹く風を・・・前編より続く)

老師はまた先程と同じ1枚の紙を出し

「さっきと同じじゃ!」と言うと番号を読み始めた。

もっとも出ている「2」は4回、出ていない目は「4,7,10,14,16,17,18」の7点だった。

老師ヴィクトリアマイルの馬柱に丸を振る。


4番メイショウマンボ、7番レイカーラ

10番キャトルフィーユ、14番ヴィルシーナ

16番ローブティサージュ、17番フーラブライド、18番ウリウリ


「既に風は捉えておる!ならばお主、これをどうする?」

老師の導きに私が選んだ馬券は・・・
3番人気メイショウマンボからの6点の馬連流し馬券。

先に見せてもらった老師の馬券そのものだった。


4-14
の配当はかなり美味しい8,450円である。


これはタマタマだろうか?
それとも風が吹いていたということなのだろうか??

とは言えどちらにしても既に終わった話、結果論である。


来週にはまた新たなが吹くのだろう・・・


私の気持ちを察したかのように老師が口を開く。

「もし、この風がオークスにも吹くと言ったら・・・どうする?」

そう言って老師は、嬉しそうにニヤリと笑うのだった。


Twitter プロフィール
ブログ『競馬終着駅』」のオフィシャル・ツイッターです。ブログの更新情報をはじめ、ツイッターならではの息遣いの聞こえるようなリアルタイム情報を呟きます!どうぞ宜しくお願いします!#競馬 #keiba #競馬予想 #勝ち馬予想 #
競馬終着駅QRコード
QRコード
競馬予想のレジまぐ